冷え、不眠、疲れ、肌荒れ、イライラ……。病気とまではいかない“なんとなく不調”を毎日飲むスープで改善しませんか?

穂高養生園で料理人を務めるあいちゃんこと鈴木愛が、

毎日飲むことで体の自然治癒力を高めるスープを紹介します。

免疫力を高めて病気に負けない体を作るスープ、毒素を出して巡りをよくするスープ、ほてりを解消して熱をさますスープ、などなどスープ52品と一緒に食べたい玄米・胚芽米の季節ご飯5品を掲載。

さらには、乾燥を解消する梨のシロップや疲れをとるりんごの葛湯など、症状別に食べたい食材のアドバイスも充実。

おうちYOJOENでぜひ実践していただきたい、教科書のような内容が詰まっています。

鈴木愛著:なんとなく不調をととのえるスープ

¥1,650価格
  • 鈴木愛

    1980年生まれ・東京都出身。映画やCMなどの衣装の仕事を経て食の世界へ。都内自然食レストランや、和食店で調理を学ぶ。2010年から安曇野に移住し、ホリスティックリトリート穂高養生園に勤務。「冬草」の名で活動をはじめる。不定期で東京・表参道のサロン「omotesando atelier」にて「ととのえる食事会」を開催

  • Instagram ブラックアイコン
  • Facebook ブラックアイコン