※実際の色合いは2枚目の写真が近いです。

 

穂高養生園のキッチンスタッフが、エプロンとともに毎日欠かさず身につけているのが手ぬぐい。

頭に巻いたり、手拭きにしたり、鍋つかみにしたり、ハンカチ替わりにしたり。

最近は即席のマスクにするアイデアもあるそうです。

手ぬぐいが一枚あればできることは無限にひろがります。

 

YOJOEN手ぬぐいは、長野県諏訪郡富士見町にある植物染めの工房「仕草(しぐさ)」さんに依頼し、

オリジナルの型をおこして作成していただいています。

養生園に出没する動物や季節の植物、春夏秋冬のお野菜を配したイラストは元スタッフの山越典子さんによるもの。

今回の染色は藍染と茜・桜染めのグラデーションで、自然界にしかない複雑な色味を表現しました。。

 

一枚一枚ていねいに染め上げた手ぬぐいは、それぞれ個性があって、美しい。

どうぞあなたのおうち暮らしにお役立てください。

仕草さんの草木染めYOJOEN手ぬぐい【藍・茜・桜】

¥1,840価格
  • 綿100%

    染料:藍・茜・桜

    草木染めのため、洗濯するうちに徐々に色合いが変化します。

    最初は色移りを避けるため、念のため他のものと別に洗濯してください。

    --------

    レターパックでの発送が可能です。レターパックは本、箸置き、絵はがき、詰め替えパウチとのみ同梱可能です。

    価格は税込です。