※こちらの商品は、販売を終了しました。

 

穂高養生園のデザートやデトックスプログラムのスムージーに欠かせないのが

町田さん夫妻が作る、減農薬のりんごをしぼったストレート果汁100%のリンゴジュース。

ほどよい酸味があって、すこし飲んだだけで満足できて、もちろん美味しい

市販のジュースとは全く違う特別なりんごジュースです。

 

町田登さん、幸子さん夫妻がりんご農園「林檎亭」を営むのは、長野県北安曇郡松川村の山裾。

1982年、まだ原野だったこの土地に移住し、1本1本、木を抜根するところからはじまりました。

2年かけて開拓した土地にりんごの小さな苗を植え、その木からりんごが収穫できるようになるまで8年。

そして、40年近い年月がたったいま、町田さんの農園は秋には、つがる、千秋、陽光、紅玉、早生ふじ、王林、名月、ふじ、グラニースミスと9種のりんごがたわわに実り、オリジナルの品種も誕生しています。

 

慣行栽培でりんごに散布される農薬は約20回ほど。

りんごの栽培には、私たちが想像するよりもはるかに多い回数と種類の農薬を使用する必要があります。

町田さんが使用するのは、古典的なボルドー液を4~5回程度。

実験や研究を重ね、数え切れないくらいの失敗を重ねた末に、ようやくカビや病気に強く、一般的な農薬使用量の約8割減という超低農薬のりんごが栽培できるようになりました。

 

ご紹介するリンゴジュースは、9種のりんごのなかから旬のものだけを収穫し、しぼったストレート100%のミックスリンゴジュース。

甘酸っぱくて、そのまま、味が濃いので炭酸で割って、葛粉を混ぜてあたため、葛りんごにして、ケーキの香りづけにとさまざまな楽しみ方をおためしください。

町田さん夫妻のりんごジュース(ストレート果汁100%・超低農薬)

¥980価格
  • ●直射日光を避けて保存してください。

    ●果肉が沈殿し凝固しますが品質には異常ありませんのでよく振ってからお飲みください。

    ●開封後は必ず冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。

    ●賞味期限 2021年6月20日

    --------

    内容量:1000ml

    消費期限: 2021年6月20日

    製造者:有限会社かぼちゃやま農場

    販売者:林檎亭

    --------

    価格は税込です。

  • Instagram ブラックアイコン
  • Facebook ブラックアイコン