おうちのくすりばこに最初に常備したい精油のこと。

こんにちは、おうちYOJOENのkumiです。

アロマセラピストのはみちゃんといつも話していたのが、

「はじめにそろえたい精油ってなんだろうね。」というお話。


何か不調があったときや、予防が必要なときに

植物のエネルギーをぎゅーーーーーっと凝縮した精油があると、

なにかと助けになると考えているからです。


今年の夏、全国的に感染拡大したコロナウィルス対策や不眠、

なんとなく感じる不調にはげましを、と考えて選んだのが

プラナロム社のケモタイプ精油の

「ラヴィンツァラ」と「ティートゥリー」です。


はじめに精油を買ってみるなら、やはりこれかな、そんな気持ちで、みなさんのおうちのおうちのくすりばこにそっとしのばせたい2本を選びました。




●ティートゥリー(予防に)

フレッシュでスパイシーな香り。沈んだ気分から立ち直らせてくれる精油。

日々の予防に用いたい精油です。

【ティートゥリーに期待される一般的な効果】

・抗菌、抗ウィルス作用が期待できる。

・免疫調整作用が期待できるので、感染症の予防や改善によい。

・擦り傷や皮膚の感染症の改善によい。

・副交感神経を強壮する可能性が期待されている。

●ラヴィンツァラ(リラックスと眠りに)

華やかで爽やかな香り。ストレスの多い日常のくすりばこにぜひ常備してみてください。リフレッシュにもリラックスにもおすすめです。

【ラヴィンツァラに期待される一般的な効果】

・慢性的な不安やストレスをやわらげる効果が期待されている。

・深い睡眠へ導くといわれている。

・大きなショックを癒す力があるといわれている。

・自信のない人、遠慮しがちな人に。

・免疫力を高め、抗ウィルス、免疫力増進にも役立つといわれている。



はみちゃんによる使い方のお手紙をつけてお送りします。



精油のくわしい情報はこちらをご覧ください。